スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ざっくり風水、ざっくりまずやった。

11-02-24_002.jpg
先日、「豊かさを受け取るワークショップ」に行ってきました。

豊かさって、お金ももちろんそうだし、人間関係、恋愛、健康色々な面であったらいいな!ですよね。
年度末症候群もぼちぼち抜けて、テコ入れが必要な気がしている今日この頃。
ワークショップでは、ペアになって自分が「受け取れないッス・・・自分なんて」
とか言っちゃってる面についてカジュアルにぶっちゃけつつ、ヒーリングしたり、誘導瞑想して
盛りだくさんな内容だった。
循環させること、宇宙から自分を通して、地球へ降ろして、また宇宙へ、止まらないサイクル。
その意識を持ちつつ、光に包まれる時間はとても静かで、安全で涙が止まらなかったな。
サポートの存在とか、光のなんともいえない温かさとか。淡い淡いピンクのバラが思い浮かんだり。

春を前に人とのつながりも、仕事への姿勢やスタイルも変化の兆し。
楽しい妄想で、ストレスもうまく使って、タイミングと言う波を感じよう、乗ろうという感じ。

で。
エネルギーの変化がくると、模様替えがしたくなるのが常(?)。
今回は、これをテキストに家具の移動をしてみた。
【送料無料】幸運の女神を味方にする方法

【送料無料】幸運の女神を味方にする方法
価格:1,260円(税込、送料別)


バグア風水という方角にこだわらない風水は以前から取り入れていて(細かい方角とか、私、ムリ!)
それも楽しんではいたのだけれど、今の部屋だとなかなか配置がむつかしいな・・・と感じていた。

そうしたら、中国の古い占いを基盤とした簡単な内容のこの本に出会った。
いくら効果がどうとかいっても、インテリアとして&使い勝手が悪いんじゃやる意味がない、というか
おもしろくない。
その点においてもフムフム、これならこの部屋の配置をこうすれば無理がないな、とか
納得がいったので実践。

実際に配置してみたら、思いのほかいい感じ。
意図していなかったけれど、作業空間とお休みモード空間(寝るエリア)がうまく仕切れた!
11-02-27_001.jpg
ソファは、「静」の質。相性がいいのは今までとは反対の壁際と判明。
ここでお茶を飲もうではないか、フフフ♪

照明もキッチンや玄関が日中も暗いというのには耐え難い・・・!と
実は強く感じていた自分に気づき、昼白色電球に変更。
今までなんとなく億劫で使っていなかったランプも
夜の寛ぎ時間用に復活させ、ソファ近くに。

にょきにょき元気に伸びやすいサトーくん(クワズイモ)やミリオンバンブーは、
背の高いもの「動」の質として、相性のよいエリアにちょっと移動してもらったし。

たのしく、気軽に実践が一番。
これから数ヶ月が楽しみです。

けっこうすごい感じですが、森田健さんのやっている不思議研究所⇒ 
ロッコウ占術の紹介もあって、参考にはなりますよ。
すごい感じだけどねw

モットーが
「不思議研究所は社会使命を持たず楽しむだけに研究をします。」
ですもの。
す・て・き?
スポンサーサイト

春の前のゆううつ

そのひとによって、調子のよい時期と、どうも体調崩したり、気分が上がらない時期と言うのが
あると思う。

一日のうちの時間帯でも、同様にあると言われる。
いつだったかの昔のエッセイで、よしもとばななさんも。
たしか夕方が一番やばい・・・と彼女は感じていたらしい。
先日ジーニーさんのブログでも「サザエさん症候群」⇒「19時のゆううつ」を書いてらしたし。

1日の中では、オハナは朝が弱いけれど。ただ単に(>_<)
動物占い←調べられます☆
が世に出て、ずいぶん経ちますが(いまだに支持者は多いと思う、あれもポップで楽しい)
オハナはコアラ。
暖かいところが好き。ぼーーーーーっとする時間が長めに必要。
朝弱く、夜向き(?、そうでもない?でも夜のほうが楽しいかも)
なるほど、という感じ。

で。
一年の中では、年末から誕生月(3月)頃までが、きつい。
年末から胃腸をこわしやすくなり、こころもなんだか寂しくなる。
まぁ冷えるし、日照時間でホルモンバランスも崩れるだろうし
そういう関係かしら?とか思ったりするけれど。

今回も吐き気とおなかを下すのパワフルバージョンを数回。
年明け~節分までは、まったくめでたい気分じゃなかった。
なんとか、節分で髪を思いっきり切って、だいぶ抜けた。

自分で線引きをするしかないのだ。
なにがヒットするかは、全然分からない。
ただ、思いつくまま、出口のために、やれるだけやるしかない。
季節が過ぎるまで、クマのように冬眠することもできないから
(最近はクマも苦労しているようだけど・・・)
勘で方法を選んで、ここですかー?出口ですかー?ノックをして回るしかない。

そんなふうに、出口を御用聞きのように探しているなかで、
ひとつの仮説が浮かんだ。
新しい(?)症候群。
年度末症候群、卒業症候群。

日本はこの時期、とってもバタバタする。
年末もバタバタしたのに、またバタバタする。

学生なら、試験があって、卒業で慣れた仲間と離れる寂しさ、不安。
大人は確定申告、年度末の異動、引越しとか色々なことがある。
それって、けっこう大変だよね?
ウツウツするのも当然じゃなかろうか。
こんなときこそ、うまい息抜きとパワー充填の方法をうまく取り入れないとな~と
しみじみ思った。

あとは。
個人的にもこの時期つらいのには、色々過去のひきずりがあるな、と感じた。

たとえば・・・はずかし、ビターな恋の思い出。
高校受験も控えて大変な時期だけれど、オハナはずっと片思いだった人に
気持ちを伝えたかった。
で、ぎりぎり勇気を振り絞ってその子に電話をして
「す。すきですー」
「ごめん、明日大事な試験で・・・!余裕ない」
「キャー、ごめんなさい。忘れてください・・・(T_T)/~~~」

あぁ、かわいそう。オハナかわいそう・・・イタイ子・・・っていう意味で(爆)
という、過去の囚われ。

あと。
お世話になっていた知人がこの時期に自らこの世を去った、ということ。
今年で何年かな。3/3、もうすぐ命日。
そのひとも、この時期、というものに疲れたのかな。
本当のことはもう聞けなくて、分からない。

そういう思い出がある時期なんだ、と個人的に思ったら
いい意味で諦めがついてきた。
あんまり、不調の回復の足しにはならないけれど、
あぁ、なるほど、そうですかーと少しゆるんだ。

で、誰しももしかしたらそんなビターな思い出とか、そういうのが作用して
イライラしたり、落ち込みやすかったり、集合意識としてそういう方向に
行きやすくなっているのなら、仕方ないのかーと思った。

後は、ひとりひとり、気づくしかない。
波に飲まれてイラッとしたとき、自分をちょっとなだめられるか、とか。
そういうこと。

春の前の症候群、そういう感じあるひと。
ちょっと振り返って、なるほど、そうですかーとなってみるといいかもしれない。

どうでしょう?



昼と夜の長さがだんだん違ってくる。その前にタンバリン!タンバリン!!!

ふと現れる、軽やかなメッセンジャー

18、9の頃。
歌が歌いたかった。

雑誌で中央線沿いで活動するバンドのコーラス募集を見つけて、
無謀にも千葉の田舎女子は問い合わせをしたのだった。

「まず一度ライブに来たらいいさ」←沖縄出身のかわいらしい男性だったwとご案内いただき、
下北の屋根裏(だったかな?)に行った。

すてきなポップ系バンドで、楽しかった。
まぁ、君は住んでるトコ遠すぎるよ、しかも経験もないんじゃねぇ・・・という
暗黙の不成立だったけれど、その出会いが全然別件でオハナのその後にがつんと
影響を与えたのだった。

ライブの数日後。
彼からへたっぴな字でハガキが届いた。
オハナが持っていった差し入れのイチゴへのお礼やら、好きな音楽のことが
記されていた。無邪気な美しい文面だった。

最後に。
こんな言葉が書かれていた。

「なんか会ったことあるような気がしたよ。
あなたは、よしもとばななの小説の中のひとみたい。
あの後、本を読み返しちゃった。」

???

その頃。
オハナは、ばなな作品を読んでいなかった。
キッチンが売れまくって、アンチメジャー気質の自分には合わないと
決め付けていたからだった。

さぁ、そこからがすごかった。

かたっぱしから、ばななさん読みまくり。
たしか最初に読んだのは・・・「哀しい予感」だったかな。
あぁ、傷ついていてもいいんだ。
世界がこんなふうにヘンテコだったり、美しいと思ってもいいんだ。と
ひとつひとつの言葉がしっくりきて、細胞が喜んでしまった。

そうして、よく知らない人の何気ない一言だったけど。
私の纏う空気は、こんな感じと映ったんだ・・・ということが
ものすごい救いになったのだった。

あのとき、たしかに何かが変わって。
今のわたしにつながっていると確信している。


**********************


先日、パワープロフィールWSに参加した。⇒ライター・櫻井一哉さんの関わるお仕事サイト

たくさんの刺激をいただいて、自分の過去を振り返り、未来を思い描き、
今を愛するための時間だった。

ここでも、よしもとばなな的、魂が喜ぶ転機が迎えられるかもしれないなぁって
今、感じている。

さて、動きましょ。

酵素・・・甘酒に、野菜果物手づくりジュースに。

11-02-04_001.jpg 
<実家の氏神様のひかり。旧新年のお参りができた>

気になる。
酵素、いいなぁ・・・

実はオハナ、22、3歳の頃にファスティング(断食)のため
真冬の長野・蓼科高原にこもった事がありました。ほんの3日間でしたが!
ある意味、まぁ人生はこもりっぱなしのオハナ(笑)

断食といっても、やせたかったのではなく
当時、ものすごく顔中に吹き出物ができて、全然治まらなくて。
これは胃腸が食べ物を受け付けたくないんだな、処理できないんだ・・・と
では、いっそ食べることを一旦休もうと思ったのでした。

当然ごはんは出ませんので、食堂ではなんか変なジュースだけだった記憶。
それが酵素ジュースでした。

あれから約10年。
今またこうして、オハナの心へ戻ってきた酵素。

来月は、豆種菌(マメタンキン)さんの甘酒教室に参加♪(ちかちゃんご予約ありがとう!)

雑誌で手づくり酵素ジュースのレシピを発見して、やってみるか?と思ったり。
こんなHPも見つけたし。⇒ 手づくり酵素

気になる~。
きれいになりたいのね、すこやかでいたいのね。
叶えましょう、なにせこの体で、この人生をひたすら体験してゆくのですから。

節分を過ぎて、なにやらようやく。

ひさしぶりのブログです。

年末から体調が優れないまま、年越し。
消化不良の腹痛、吐き気、微熱がだらだらと続き、ぎりぎりの調整で1月があっというまに終わり・・・

2/1は、久しぶりの鍼治療とヒーリングを受け、ちょっと回復。
帰り道、治療で緩んだ体をカフェのソファに沈めながら思った。

何かまだ・・・なおも、なにか動かさなければ。。。なに?なんだろう???

髪、切ろう。

オハナ、すでにゆるウェーブの短めボブ。
けれど、切らないと、もっと切らないと、ってなぜだかその思いが止まらない。

本当は。
モテる(?)感じのかわいい髪形にするために、もう少し伸ばさないとなーと
思っていたのに。
そういうのじゃない、って心の奥がコトコトカタカタ音を立てる。

そんなことを考えていたら、ふとひとりの美容師さんが浮かんだ。
10代の頃、親戚のおばさんに「一流サロンに行ってみなさい!勉強よ!」と
薦められて、一度だけ行ったサロン。
「サロン・ド・菊丸」の菊丸さんだ。
銀座の大通りに面したビルの中にあったなぁ。

あの日のことを思い出す。
席に着くなり、オハナの顔を、顎をみて一言。
「歯並びを治したら?もったいないよ、肩も凝るでしょう!」
そういって、いきなり頭を押さえられたと思ったら、首をポキン!!と鳴らされたのだった(笑)

髪型はものすごいベリーショートになった。
頼んでいないけど、そうなった(笑)
もう、すごい衝撃。

そして、一緒に行ったイトコは「カリアゲおかっぱ」になっていた。
なんだか・・・自分はさておき、イトコの髪型はキャラにとても合っているように感じた。
だから多分、オハナも似合っていたのだろう。

あれ以来、一度も行っていなかったのに(気に入らなかったのではなく、当時のオハナには価格が高級だった)
本当に急に思い出した、あのサロンに行ってみよう。

ケータイで検索したらすぐに見つかったので、思いきってそのまま予約。
男性が出たので、担当希望を伝える。
「菊丸さんにお願いします」
「あぁ、ボクだぁ(*^_^*)」明るい声の菊丸さん。

当日、以前の場所からは移転していたけれど、サロンはすぐに見つかった。
ちょっと緊張しながらもドアを開けると、こじんまりと割と庶民派な雰囲気の店内。
でも、感じはいい。グリーンいっぱい、お菓子もいっぱい(笑)
なぜかたくさん頂くと言う、伊勢神宮関連の本も。

菊丸さんは、白髪の混じったおじ様になっていて(当たり前だ、あれから何年?)
でもなんとなく雰囲気は憶えていたし、大丈夫、あぁこの人に今日はお任せしよう、と思えた。




・・・で、けっきょく

カリアゲ、80’s、テクノ風???

になった。

帰り道、新しい自分にちょっとパニくって、銀座の街を徘徊してしまったけれど!
なにかスコーンと抜けて、気持ちよかった。

その日は2/3。節分。
前の晩は3つの虹をみる夢を見た。

髪を切った節分の夜は、数名の仲間と早馬に乗って、ひたすら進む夢を見た。
それまでは、ごみの島、汚れた池、そんな夢が多かったが、何かが明らかに切り替わった。


旧暦の年明け。

追伸:髪型、一応・・・周りからはまぁまぁ好評です。

Tag List

風水 イルカ サンキャッチャー インナーチャイルド  月への願い ホオポノポノ 浄化 オーラソーマ ロミロミ キャンドル raiinbow 越智啓子 レイオハナ ヒーリング ユニコーン ウィリアム・レーネン よしもとばなな ローズ クリスタル  盲導犬協会 レイオハナからのお知らせ 日笠雅水先生 ハワイ マナカード ドリーン・バーチュー コラージュ マインドマップ ホ・オポノポノ 足湯 琺瑯 オハナ 斉藤一人 パスタ 健康 春分 新月 バシャール  おもしろいこと 預言カフェ 天使 rainbow スマイル ハグ 越智啓子先生 ブラックパール 

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

こんにちは

Lei *Ohana    

Author:Lei *Ohana    

お申し込み&メッセージはこちらへ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ぜひおすすめなリンク(五十音順)
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。