スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中優さん講演会で集めたボール 2

10-11-19_001.jpg
・飲料水の放射性ヨウ素対策は、1リットルの水道水に、粉炭1gをガーゼにくるんで入れ、
1晩おき、炭を捨ててから飲む。

・安全なヨウ素で甲状腺を満たすために、毎日昆布だしか、とろろ昆布を少々。
ワカメ、海苔よりも昆布が効率がよいとの事。

・牛乳は、汚染源乳と他の産地がブレンドされた状態で出回っている。
正直、今は飲まないほうがよい状態。←詳細は調べ切れていませんが、大手メーカーはちょっと・・・という
声はあります。

・とにかく免疫力をアップさせておくこと。日本の伝統食(お漬物、味噌、甘酒など)を摂る。

・食べるものより、多くを占める内部被爆の要因、それは呼吸による空気の摂取。
食べることの5、5倍を空気を体に取り込んでいる。
基本的には花粉対策用マスクをつける。

・放射性物質は、ほこりにくっつく。マスクの下に湿らせたガーゼなどをつけると、なおよい。
(福島ではマスク着用義務化のレベル)

***************

オハナは震災の少し前に「飲む点滴・手づくり甘酒」に目覚め、とりあえずお試しで
飲んでいました。
3/12には、祐天寺の発酵食堂「豆種菌・まめたんきん」さんでの甘酒クラス申込みもしていました。
震災の混乱で結局参加できませんでしたが、その後、再申込みをして受講。

栄養面、使い方のあれこれ、とにかく驚きの連続で、日本に生まれたことを誇りに思いました。
以来、ほとんど毎日飲んでいます。

酵素、その働きは本当に頭が下がります。人はもともと100歳以上生きられるような
潜在酵素を持って生まれてきている、ということ。
それをいかに上手に使うかで、生きる質、長さが決まるらしい。
無駄に使ってしまってきたのなら、発酵食品でしっかり補う。
そういうことみたいです。

ちなみに私は10代から、にきびは一向に治まらずに困ってきました。
漢方をがんばって煎じて飲んだり、ビタミン剤に頼ったり、色々したけれど
はっきりした変化はなかなか出ませんでした。

それが!
甘酒を飲み始めてからは、化膿して長引くようなにきびはほとんど出なくなり、
肌がものすごく落ち着きました。

よっぽど潜在酵素を無駄にしてきたのね・・・と。
よーく分かりました。
そうと分かれば、もう発酵モノ摂り続けるしかない☆
と、せっせと甘酒作っています。

本日は、浅いながらも、食メインのアップでしたm(__)m

⇒comment

Secret

Tag List

風水 イルカ サンキャッチャー インナーチャイルド  月への願い ホオポノポノ 浄化 オーラソーマ ロミロミ キャンドル raiinbow 越智啓子 レイオハナ ヒーリング ユニコーン ウィリアム・レーネン よしもとばなな ローズ クリスタル  盲導犬協会 レイオハナからのお知らせ 日笠雅水先生 ハワイ マナカード ドリーン・バーチュー コラージュ マインドマップ ホ・オポノポノ 足湯 琺瑯 オハナ 斉藤一人 パスタ 健康 春分 新月 バシャール  おもしろいこと 預言カフェ 天使 rainbow スマイル ハグ 越智啓子先生 ブラックパール 

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

こんにちは

Lei *Ohana    

Author:Lei *Ohana    

お申し込み&メッセージはこちらへ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ぜひおすすめなリンク(五十音順)
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。